Myライブラリ


ログインしていただくと下記のサービスが利用できます。
借りている資料一覧(延長)
予約した資料一覧
予約かご
本棚一覧
登録情報変更

 

図書館カレンダー

8月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

9月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

8月
の日(1, 8, 15, 22, 29)は休館日です。
の日(3, 10, 17, 24, 31)は大森・小倉台図書館で午後7時まで開館します。
の日(11)は大森・小倉台図書館のみ開館です。

9月
の日(5, 12, 20, 26)は休館日です。
の日(7, 14, 21, 28)は大森・小倉台図書館で午後7時まで開館します。
の日(19, 23)は大森・小倉台図書館のみ開館です。

 
 

イベント報告 2016年度

2016年度に行われた図書館での事業・イベントの模様をご覧いただけます。
 

おはなし会スペシャル(そうふけ図書館)

日程:2月25日(土)
 ボランティア「りんごの木」の方にもご協力いただいて開催した「おはなし会スペシャル」。開場時間の前から楽しみにいらっしゃるご家族もいて、たくさんの方が参加してくれました。普段のおはなし会では見られない「人形劇」や「パネルシアター」の熱演に子どもたちも大興奮。会場は熱気にあふれていました。


 

ブックカバー作り(大森図書館)

日程:2月22日(水)
 フェルトに刺繍糸でアップリケをした文庫本用ブックカバーを作りました。普段なかなか作る機会がないという事で、皆さん針と糸と格闘しながらも楽しんで作業をしていました。個性的な仕上がりのカバーに、是非図書館の本を包んでいただけたらと思います。


 

ブックリサイクル(本埜図書館)

日程:2月18日(土)・19日(日)
 事前の問い合わせも多く、当日も朝早くから列ができるなど人気の高いイベントだと感じました。特典付きにした「セットコーナー」も好評で多くの方にたのしんでいただけたようです。1日目はおはなし会も行い、こちらも大勢のご参加をいただきました。リサイクル率は終了日現在、図書・雑誌あわせて78%でした。


 

本の福袋&ほんのおみくじ(大森図書館)

日程:1月5日(木)~8日(日)
■本の福袋
 新春企画として印西市の図書館としてははじめての「本の福袋」をご用意しました。職員が選んだテーマの本3冊を1セットとして、中身が見えないようにして選んでいただきました。この企画を楽しみにしていたというお声もいただき嬉しい限りです。40セットほど用意した福袋の多くを借りていただくことができました。

■ほんのおみくじ
 運だめしのおみくじを引いて、おみくじに書かれたおすすめの絵本や児童書を貸し出す「ほんのおみくじ」を行いました。うさぎさんのおみくじは子供達にも好評で、カウンターに来てくれた多くの子がおみくじを楽しみ、たくさんの本を借りて行ってくれました。
 ■本の福袋 ■ほんのおみくじ
  
 

クリスマス会(本埜図書館)

日程:12月17日(土)
 予想以上の盛況ぶりで開場前から列となり56人のご参加をいただきました。家族での参加が多くお父さんの姿が多かったのが印象的です。終了後サンタさんからプレゼントをもらい、希望する子は記念写真をとり、家族全員手をつないで帰る姿などほほえましい様子もみられました。

  
 

クリスマス会(大森図書館)

日程:12月10日(土)
 今年のクリスマス会は、絵本の読み聞かせ、パネルシアター、紙芝居、紙切りなど、内容盛りだくさんの楽しいイベントになりました。サンタさんが「50年以上前に木下駅を走っていた機関車の写真」を見せてくれるなど嬉しいプレゼントも。後半はすてきな演奏に合わせ「ジングルベル」をみんなで合唱しました。サンタさんとの写真撮影やおみやげの手作り折り紙も子ども達は喜んでくれました。


 

クリスマス会(小林図書館)

日程:12月3日(土)
 晴天のもと、小林親子読書会の皆さんと恒例のクリスマス会を行いました。いんザイ君が来ることを告知していたため、開場前から多くの子ども達が待っていてくれました。パネルシアターや絵かきうたなどを楽しんだあと、いんザイ君と一緒に生ギターでクリスマスソングを大合唱しました。


 

クリスマス会(小倉台図書館)

日程:12月2日(金)・11日(日)
 年齢を分けて2日間開催しました。両日とも会場いっぱいのお客様が来てくださり、歌、エプロンシアター、指人形劇、クイズなどバラエティにとんだ内容を楽しんで頂きました。最後にスペシャルゲスト(チーバくん)がプレゼントを持って登場! パパやママも大喜びでした。

  
 

図書館懇談会(印旛図書館)

日程:11月27日(日)
 今年度はふれあいセンターいんば3階の会議室での開催となりました。日頃から市内図書館を利用されている4名の方の参加がありました。図書館の運営に関することや資料に関することなど、様々なご意見を伺うことができました。いただいたご意見を参考に皆さまから親しまれる利用しやすい図書館を目指したいと思います。


 

ブックリサイクル(小林図書館)

日程:11月19日(土)・20日(日)
 ”小林コミュニティまつり”と同日開催しました。初日朝は雨模様で心配しましたが、開始前から大勢の方々が待っていらっしゃいました。普段図書館のご利用のない方も足を止めてくださり、2日間で1,200点を超える資料をリサイクルできました。ご協力ありがとうございました。


 

ブックリサイクル(そうふけ図書館)

日程:11月12日(土)・13日(日)
 ”ふれあい文化館まつり”と併せて開催しました。大勢の方が時間前から列を作って待ってくださり、皆さまがこのイベントを楽しみにしてくれていらっしゃるのだと感じました。今年も1,400点以上の資料がリサイクルされました。

 

大人の図書館探検隊(小倉台図書館)

日程:11月6日(日)
 高校生から一般の方を対象に、図書館内の見学や配架・ブックコートかけといった図書館の仕事を体験していただきました。参加された方からは「勉強になった」「普段は見られない仕事に触れることができ、面白かった」という感想をいただきました。


 

大人の図書館探検隊(そうふけ図書館)

日程:10月28日(金)
 そうふけ図書館では昨年に引き続き、大人向けの図書館探検隊を行いました。書架に並んでいる本の整理を行ったり、自宅の本に透明なカバーをかけてもらったりと図書館の仕事を体験していただきました。普段よく利用している図書館の裏側を知ることができて楽しかったという感想も聞かれました。


 

ぬいぐるみのおとまり会(本埜図書館)

日程:10月30日(日)
  本埜図書館でぬいぐるみのおはなし会とぬいぐるみのお泊まり会を行いました。
終始笑い声のたえないにぎやかなおはなし会で、終了後の「図書館のぬいぐるみが選んだ本のあたるくじびき」も大好評でした。お泊まり会に参加したぬいぐるみたちもたのしい時間を過ごしてくれたようです。

  

 

ブックリサイクル(大森図書館)

日程:9月3日(土)
 台風一過の秋晴れ。開始時間前から多くの方が並んでくださり、今年の来場者数は335名でした。
 市内の各図書館から集めた資料、図書・雑誌合わせて4,500冊以上を提供させていただき、多くの皆様にお持ち帰りいただくことができました。


 

ブックスタンプラリー(全館)

日程:7月22日(金)~8月31日(水)
 今年は夏休み期間に市内の全図書館で行ったブックスタンプラリー。それぞれの館でスタンプの種類が違うので、色々な図書館をめぐってくれたお友達も多かったのではないかと思います。ほとんど毎日通ってくれた子やスタンプを30個以上集めたお友達もいましたよ! 期間が終わった後も図書館に来てくれる子どもたちがいて嬉しいです。これからもたくさん本を読んでくださいね!


 

大人のおはなし会(大森図書館)

日程:8月24日(水)
 今年で5回目となる大人のおはなし会。28人にご参加いただきました。「怖いおはなし」をテーマに、ギターコンサートを交えながら、絵本の読み聞かせ、紙芝居、素話しを楽しんでいただきました。8月といえども、夕方は会場が薄暗く、本物そっくり(?)の幽霊が登場する場面もあり、怖い雰囲気を盛り上げていました。

  
 

DNAわくわく実験講座(小倉台図書館)

日程:8月19日(金)
 身近な食材からDNAを抽出する実験や、DNAキーホルダー作りと盛り沢山な内容でした。DNAが抽出され目の前に現れると大人の方からも「わぁー」と声があがりました。最後に講師団体よりサプライズプレゼントとして「幸運のDNA」(乾燥したDNA)を頂き、運気もアップして(?)終了しました。


 

図書館探検隊(小林図書館)

日程:8月16日(火)
 小林では今年も4~6年生3名で募集し、4年生女子3名で行いました。全員初めての探検隊参加で、ガイダンスや館内案内中「すごい!」と声を上げていました。また、カウンター・配架・ブックコート体験も真剣に取り組んでくれました。参加記念のしおり作りをとても喜んでくれて嬉しかったです。
 探検隊終了後は、それぞれ気に入った資料を何冊も借りて帰りました。また図書館に来てくれることを、心から願っています。


 

夏のおはなし会(印旛図書館)

日程:8月5日(金)
 今年は81人の参加がありました。いんザイ君のおはなしから始まり、大型絵本、パネルシアターなど盛り沢山の内容に子どもたちも大興奮! 最後に印旛図書館では初めての試みとなる工作を行いました。皆喜んで参加してくれ、オリジナルのゆらゆらだるまを完成させることができました。


 

図書館探検隊(小倉台図書館)

日程:8月5日(金)
 小倉台図書館では、今年初めて1・2年生も参加していただきました。ガイダンス後、ブックポストや電動の書庫など普段は見られない場所の見学をし、カウンター業務や配架の体験をしました。
 「職業体験でまた来たい!」との声もあり、思い出に残る経験をしてもらえたと思います。


 

図書館探検隊(印旛図書館)

日程:7月31日(日)
 小学3・4年生の児童3人が参加してくれました。カウンターでの本の貸出や返却、本棚の整理、ブックコートかけなどを行いました。普段は入れない書庫の見学では大喜び。楽しく図書館の仕事を体験してもらうことができました。


 

図書館探検隊(そうふけ図書館)

日程:7月29日(金)
 小学4~6年生を対象に開催しました。午前・午後それぞれ4人の子どもたちが参加してくれました。普段は体験できないカウンターや本の装備など、実際に図書館の仕事を体験してみて、驚くことがたくさんあったようです。参加してくれた子供たちは、一日図書館員としての体験を、とても楽しんでくれました。


 

図書館探検隊(大森図書館)

日程:7月28日(木)
 小学1~4年生を対象に、午前・午後それぞれ9人の参加がありました。いつも見ることができない書庫を見て驚いたり、カウンターで利用者の対応をするなど、新鮮な体験ができたのではないでしょうか?


 

夏のおはなし会(大森図書館)

日程:7月26日(火)
 毎年文化ホールのロビーコンサートの一環として行っている大森図書館の夏のおはなし会。今年はパネルシアターや切り紙、手遊び、大型絵本、紙芝居と様々な演目が並び、子ども達も大喜びでした。


  
 

図書館探検隊(本埜図書館)

日程:7月26日(火)
  小学3~6年生を対象に図書館の探検を行いました。わずかの時間ですが、さまざまな体験を通して図書館のことを知ってもらうとともに、夏休みのたのしい想い出のひとつにしてもらえたようです。「書架整理が一番たのしかった」という参加者全員の感想が印象的でした。

  

 

夏のおはなし会(本埜図書館)

日程:7月16日(土)
 会場であるおはなしコーナーが狭く感じるほど多くの人が集まってくれ、絵本の読み聞かせや紙芝居、パネルシアターなどを行いました。その後は花火のたんざく作りを行い、子ども達は自分の作った作品を大切そうに持ち帰っていきました。

  
 

ブックコート体験講座(印旛図書館)

日程:6月18日(土)
 図書館の本には保護のための透明なフィルムがかかっていることはご存知でしょうか? このフィルムをかける体験をしていただきました。
 ブックコートの作業は少々難しいところもあるのですが、参加の皆様には熱心に取り組んでいただき、お持ちいただいたお気に入りの本をきれいに仕上げることができました。

 

対面朗読講座(大森図書館)

日程:6月7日(火)・8日(水)・14日(火)
 「朗読声晴塾 」主宰の山地常司氏を講師にお招きし、対面朗読ボランティア養成講座を開催いたしました。対面朗読とは、目の不自由な方などに本や 新聞を朗読することです。終始和やかなムードの中で発声滑舌練習など対面朗読に必要なことを学ぶができました。

 

ブックリサイクル(小倉台図書館)

日程:6月4日(土)
 当日は天気も良く、昨年度に引き続きたくさんの方にお越しいただきました。当日残った資料は館内に再リサイクルコーナを設け、最終的にほぼ全ての資料をリサイクルすることができました。


 

環境月間展示(大森図書館)

日程:5月31日(火)~6月26日(日)
 印西市環境基本計画に基づき、毎年市内のいずれかの図書館で環境に関する展示を行っています。今年度は大森図書館にて、4月から始まった電力自由化に伴い、太陽光や風力などといった自然エネルギーに関する本を集めて展示しました。

 

図書館検定(小倉台図書館)

日程:4月22日(金)~5月12日(木)
 内容をリニューアルし、4種類ある問題のどの問題を解くかは、ルーレットを回して決めてもらいました。大変盛り上がり、参加者数は昨年の2倍近い、のべ424名でした。問題を解いた後にもらえる認定シールも大好評で、子ども達の笑顔に職員もとても嬉しくなりました。


 

図書館クイズ(小林図書館・そうふけ図書館)

■小林図書館
日程:4月22日(金)~5月12日(木)
 今年は昨年までと趣を変え、サイコロを振って問題を解きながら、すごろくのゴールを目指す形式にしました。
 サイコロの出た目の数で一喜一憂する姿や、3種類用意した参加賞を選ぶのに悩む様子がとても可愛らしく映りました。低学年には少々難しい問題もありましたが「おもしろい!」「またやりたい!」という声も聞こえてきました。
 小学生のみなさん、小林図書館に来てくれてありがとう。また本を借りたり、宿題の資料を探しに来てください。待っています。

■そうふけ図書館
日程:4月23日(土)~5月12日(木)
 昨年は夏休みに行った「図書館クイズ」。今年は春に行いました。
 ゴールデンウィークのお休みがあったにもかかわらず、昨年の倍の子どもたちが参加してくれました。
 オリンピックイヤーにちなみ、正解数に合わせて表彰状に金・銀・銅のシールを進呈。金シールが貼られた表彰状を受け取った子ども達の誇らしげな笑顔が印象的でした。
 

児童特別展示(大森図書館)

日程:3月29日(火)~5月11日(水)
 こども読書週間の特別展示として、「えほんのくに」で紹介した絵本100冊を展示しました。たくさんのお子さんが絵本を借りてくれ、絵本と出会うよいきっかけになりました。